2008年12月28日

Windows Home ServerにどこでもmAgicTVを入れる

今まで自宅のゲーム兼AV用PCにI/OデータのGV-MVP/RX3というアナログTVチューナーボードを入れていた。
Windows XP Media Center Edition 2005のMedia Centerによるテレビ機能を使ってみるために入れたのだが、実際にはこのPCはゲームやAV編集にしか使わずテレビ機能は全くといっていいほど使用していなかった。

Windows Home Server(WHS)にこのチューナーボードを入れ、I/OデータのどこでもmAgicTVを別に購入すれば自宅のどのPCからもテレビが見られるのでは、ということでチューナーボードを移植してどこでもmAgicTVを購入。
ボード付属のmAgicTVソフト最新版とどこでもmAigcTVのサーバーソフトはWHSにすんなりインストール成功。ただしどこでもmAgicTVサーバーはログインしていないと起動しない。一応sexeを使ってWindowsのサービス化をしてみたりしたが、動作が製品版から試用版に戻ったりしてしまうので諦めた。結局コンソールをログインした状態で放置する事に。

サーバーソフトさえきちんと起動していれば、クライアント側のインストールと動作はVistaでもXPでも全く問題なし。
dokomtv.png

メインPCも含めて自宅の全てのPCでテレビが見られるようになった。ノートPCにインストールしておけば、出先でもインターネットを通じて自宅のTVを見られるらしい。そこまでしてTVを見たい事はないと思うけど。
posted by kaishi at 16:25| Comment(2) | TrackBack(0) | computer

2008年12月27日

年賀状ソフト乗り換え -失敗-

今年の年賀状を作って出してきた。
いわゆる年賀状ソフトとしては今までマイクロソフトの「はがきスタジオ」を使ってきたのだが、元となるDigital Imageというソフトの開発が終了してしまったで、2007年版を最後に終了してしまった。

昨年は2007年版をそのまま使ったし、はがきスタジオは結構使いやすくこのままずっと使い続けても全く困らないのだが、新しい素材を入手できるソフトに乗り換えても良いかな、ということで新しいソフトを買ってきた。

今度はなるべく開発終了にならないように(笑)、ということで一番売れているというクレオの「筆まめ」を買ってきた。で、ソフト本体と素材の両方をHDDにインストールしたのだが、素材集のインストールになんと3時間以上かかるという既に不穏な雰囲気。幾らデータ量が多いとはいえ普通にコピーすれば30分程度で終わるはず…
インストール後、はがきスタジオの住所録から移行できなかった「印刷する」「印刷しない」の項目を一覧表の表示から変更しようとクリックするとドロップダウンメニューが出るまでパラパラマンガのような動きでなんと5秒ぐらいかかる。さらに何かのタイミングで一覧表全体を更新すると、上から順に描画し直すのが目で追えてしまう。
こんな動きはWindows3.1時代のソフトで見て以来の気が…

その後ちょっと調べたが、どうやら筆まめは素材の評判で売れているらしい。個人的には素材が幾ら良くてもこんなソフトは使う気にならない。来年はもうちょっとソフトウェア会社としてまともだと思われるジャストシステムの「楽々はがき」でも買ってみようかな。マイナーなので開発終了になりそうだけど(笑)。
posted by kaishi at 13:40| Comment(2) | TrackBack(0) | computer

2008年12月20日

自動車学校入校

本日、大型二輪免許を取るべく自動車学校に入校。
largebikelicense.jpg

ふとしたきっかけで近所の自動車学校がキャンペーンをやっている事を知ったせいなのだが、さて私は免許を取れるのでしょうか…

しかし、いまやバイクにもATとマニュアルの区分があるとは知らなかった。(しかも大型二輪にまで)
posted by kaishi at 22:01| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記

2008年12月10日

新ニキシー時計 ケース完成

新しく大きなIN-18というニキシー管時計を作成したのだが、今度はちょっとかっこいいケースを作る事にした。
ケースはアクリルで作成することにしたが、切断や穴開けは全く自信が無いので、慣れないCADソフトと格闘して設計図を作成してアクリ屋さんでセミオーダーでの加工をお願いした。基板やパーツに寸法を合わせると0.1mmオーダーで加工する部分ができてしまうが、アクリ屋さんでは図面をCADなどできちんと用意でき、丸穴や角穴などの基本的な加工であればできる限り対応して頂けるそうだ。
出来上がったアクリルパーツを接着剤で貼り付けて組立て。初めてなのでちょっと接着剤がはみだしたりしてしまったが、まあご愛敬という事で。アクリルの加工精度は素晴らしく、どの穴もぴったりだった。

ネオン管をアクリルパーツにはめ込みコロン表示も作り…
IN18nc0.jpg

IN-18のニキシー管時計が晴れて完成。
IN18nc1.jpgin18nc2.jpgin18nc3.jpgin18nc4.jpgin18nc5.jpg
全て5mmのアクリル板で天板はミラーアクリル、側面はブラック、他の部分は組立てた基板が見えて、かつちょっとレトロな雰囲気にするためにガラスエッジカラーにしてみた。

上の写真はケースをはっきり写すためにストロボを焚いたがストロボ無しだとこんな感じに。
in18nc6.jpgin18nc7.jpgin18nc8.jpgin18nc9.jpgin18nca.jpgin18ncb.jpg
ちょっとお金はかかったけど期待通りの出来で満足満足。
アクリ屋さんのサイトの活用事例でも紹介されました。
posted by kaishi at 01:08| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑記

2008年11月24日

2008年 戸隠 蕎麦ツーリング

今年は早めに行こうと思っていたのに、またもぎりぎりになって戸隠へ蕎麦ツーリングを決行。
お目当てのうずら家は明日11/25から長期休業に入ってしまい、開ける12/13には戸隠はもう雪装備無しではたどり着けなくなってしまう。
昨年と同じ面々で4人でEOSに乗って戸隠へ。
5時半に自宅を出て途中でピックアップしながら関越経由で戸隠を目指し、うずら家についたのは開店前の9:40頃。既に4組の名前が書いてあったが、これなら開店と同時に入れそう。
すぐ近くの喫茶店 十輪は既に営業していたのでアレンジコーヒーを頂きながらうずら家の開店を待つ。
2008togakushi0.jpg2008togakushi1.jpg2008togakushi2.jpg

10:30、うずら家は時間通りに開店し、すぐに案内してもらえた。メニューを見ながら4人であれもこれも頼んでしまう。
2008togakushi3.jpg2008togakushi4.jpg2008togakushi5.jpg

一人飲めない方に帰りの運転をお願いして、お酒は当然どぶろく、食べ物はと言えばきのこの大根おろし添え、戸隠大根おろし、山の幸盛り合わせ、きのこの天ぷら盛り合わせ、舞茸の天ぷら、と頼みまくり。
2008togakushi6.jpg2008togakushi7.jpg2008togakushi10.jpg
2008togakushi8.jpg2008togakushi9.jpg2008togakushi11.jpg

そしてメインの蕎麦は大盛り2枚分の大権現、妻は深山おろしを注文した。
2008togakushi12.jpg2008togakushi13.jpg2008togakushi14.jpg
幾ら4人とはいえさすがに食べ過ぎ。もう来年は大権現を頼むのは止めよう…

昨年はお色直し中だった善光寺もすっかり綺麗になったので再度お参り。
2008togakushi15.jpg2008togakushi16.jpg2008togakushi17.jpg

善光寺を出発する頃にパラパラ降り出した雨はその後本降りになり、連休最終日と雨により帰宅時間が重なったせいか、帰りは大渋滞で東京に到着したのは午後8時近く。運転して頂いたSさんありがとうございました。
posted by kaishi at 23:03| Comment(3) | TrackBack(0) | food

2008年11月23日

ニキシー管時計キット再び

以前のキットが結構気に入ったので再度作成することに。
ちょうどハンダも無くなったので鉛フリーのハンダで再挑戦。まずは背の低い抵抗とダイオードから取り付け。
nixie18-0.jpg
続いて残りの部品も背の順に取り付けていく。今回はICにはICソケットも驕る事にした。様々なところで書かれているが鉛フリーのハンダは確かに扱いにくく、ちょっとコテ先の温度が下がると全然ハンダが乗らなくなってしまう。
nixie18-1.jpg

そして完成。
nixie18-2.jpg
今度のニキシー管はIN-18という大型のもの。数字が細くて字体も綺麗。制御回路は以前のものと全く同じ。
並べてみると大きさの違いが良く判る。
nixie18-3.jpg
作成にあたって上下の基板のスペーサーを標準添付の20mmのものから15mmのものに交換してローダウン(笑)している。実はこの薄型化は販売元でもオプションとして売っているのだが、今回はスペーサーはパーツ屋で買ってきて上下をつなぐコネクタピンは元から添付されているものを改造して薄型化した。

折角なので綺麗なケースに納めようと現在はケースを設計中。
posted by kaishi at 17:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記

2008年10月26日

[お知らせ]今後のVW EOSのエントリについて

先日お知らせしたとおり、EOSのオーナーズクラブを立ち上げました。

オーナーズクラブのサイトでも個人の日記(blog)をつける機能があるため、今後のVW EOS関係の記事はそちらに移行いたします。

本blogにあったEOS関連のエントリもコピーいたしましたが、コメントやトラックバックはコピーできず、またこのblogへとリンクを頂いていているエントリもありますので、このblogのエントリを削除はいたしません。その点はご安心ください。

ただ今後のEOS関連の話題は下記の日記のみに記載していく予定です。
(移行先のシステムの使い勝手に問題があればまた戻ってくる可能性もありますが…)
移行先: kaishiのEOSの記録
EOSの話題のみに興味がある方はお手数ですがブックマークやRSSリーダーへの登録の変更をお願いいたします。

こちらのblogはEOS以外の話題を書く雑記帳になりますが「そういう話題も読んでるよ」という皆様、引き続き本blogもよろしくお願いいたします。
posted by kaishi at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | VW EOS

2008年10月25日

EOSオーナーズクラブ結成

Volkswagen Fest 2008での永尾さんの「次回はオーナーズクラブで申し込んで固まりたいですねえ」という一言からEOSのオーナーズクラブ
EOS Owner's Salon (略称E.O.S.)
を立ち上げました。
EOSオーナーなら誰でも参加できます(会費等も無し)のでご興味のある方はどうぞご参加ください。
(参加には、はてなのユーザー登録(無料)が必要になります。)

サイトの掲示板での情報交換や、各地域でのオフ会、昨年行われたような地域を越えてのミーティングなどが開ければよいなと考えております。
とりあえずは来年のVolkswagen Festでのオーナーズクラブ枠での参加を目指したいと思います。(開催されればですが…(笑))

よろしくお願いいたします。
posted by kaishi at 19:36| Comment(4) | TrackBack(0) | VW EOS

2008年10月19日

Volkswagen Fest 2008

昨年はパレードランという名の大渋滞にハマり懲りたはずなのに、ドライビングスクールとスポーツドライビングに釣られ、運良く当選したので今年もいってまいりました。
vwfest2008a.jpg
続きを読む
posted by kaishi at 22:51| Comment(8) | TrackBack(0) | VW EOS

2008年10月12日

EOS不具合修理&2年目点検

先日のエントリの通り、EOSはエアバッグの不具合と2年目点検、そして直前に起ったバッテリ上がりの原因を調べるために1週間入庫していた。
昨日の朝受け取ってきた結果は以下の通り。
EOS2yearcheck0.jpgEOS2yearcheck1.jpg
続きを読む
posted by kaishi at 10:19| Comment(5) | TrackBack(0) | VW EOS