2008年01月14日

知らなかった横浜銘菓

本日はEOSのオフ会に参加したのだが、その模様は永尾さんのblogに譲るとして、全く別の話題。
実は開催場所の第三京浜都筑PAの売店で、前から気になっていた物を買った。それはこれ。
hamakamome.jpg
横浜で生まれて40年、横浜銘菓「浜かもめ」である。
この浜かもめを作っている会社は我が家の近所で、5年ぐらい前に新聞にチラシが入っているのを見て初めてその存在を知った。
私は横浜生まれで横浜育ちなのだが、それまでこんなお菓子の存在は全く知らなかった。本当に40年間も作っていたのだろうかと思ったぐらい(←大変失礼な言い草。すみません)。
以来気にはなっていたものの、近所とはいえ、ちょっと歩いては行けない距離なので買う機会が無かった。ある日都筑PAに寄った時に売っているのを発見したのだが、なんとなく買わずにいてしまい、今回ようやく購入の運びに。

で、肝心の味だが、いわゆるカステラまんじゅうでなかなかイケる。
都筑では密封パックで未開封なら1ヶ月以上保つ状態で売られているが、これは本店で焼きたてを買ったらもっとおいしそう。(焼きたてを売っているのか知らないが)
posted by kaishi at 23:11| Comment(6) | TrackBack(0) | food
この記事へのコメント
なぜ土産物売場を見ていらっしゃったのか謎が解けました(笑)
Posted by 永尾 at 2008年01月14日 23:34
ドアにポスターが貼ってあったのに、見つからずにうろうろしてました。売店入口の棚一番目の前にあったのに気づかず(^^;)。

郷土料理百選の神奈川「へらへら団子」「かんこ焼き」も両方とも全く聞いたことありませんでした。地元の食べ物なんて以外と知らないものですね。
Posted by kaishi at 2008年01月15日 00:49
「浜かもめ」、知りませんでした。
またオフ会が都築PAであれば、私も買ってみたいと思います。
Posted by excelsior at 2008年01月15日 08:14
次回散財決定ですね(笑)
Posted by Sinna at 2008年01月15日 16:31
浜かもめ、美味しかったです!
Posted by excelsior at 2008年01月28日 08:54
ありがちと言えばありがちなお菓子なのですけどね(^^;)。
今度自転車で本店に行ってみたいと思っています。
Posted by kaishi at 2008年01月28日 12:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9498812
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック