2007年07月26日

マルチファンクションステアリングホイールの調査結果

現在のVW車の日本仕様のステアリングのほとんどが、
「DSGパドルがついているが、マルチファンクションステアリングホイール(以下MFSW)のスイッチは無い」
という日本独特のもの。他国ではパドルはMFSWのオプションであり、パドルなしのMFSWというのはあるが、MFSWがなくパドルだけあるという日本のような仕様は存在しない。
MFSWであればSWI-CAN+SWI-Xを使えばMFSWのスイッチで社外品のオーディオ・ナビをコントロールできる。

同様の目的では既に永尾さんがSONYロータリーコマンダー+ALCONというスマートな解を実行していらっしゃるが、ひねくれ者なので(笑)MFSWを利用できないか調べてみた。

まず、ステアリングをMFSWに交換する方法は既にVWVortexフォーラムで紹介されている。
これによるとMFSWに交換するにはMFSW本体、エアバッグコネクタから分離するケーブルハーネス、ステアリング下にあるステアリングECUモジュールをMFSW用の物への交換が必要との事。

EOSはDSGパドルがついているので、MFSWに必要なケーブルハーネスは多分来ているだろうと思いそこから調査。
MFSWのスイッチがあるはずの部分を外してみたら、なにやら中に基板があり、CAN-BUSケーブルとDSGパドルへの出力がコネクタで接続されていた。
この時点で、このスイッチ部分だけをパーツとして購入できないかVWmaniacsさんに問い合わせてみた。
その結果、なんとこのスイッチ部分だけで片方約27,000円するとこのこと。左右両方で約54,000円である。MFSWのステアリング全体がほとんど買えてしまいそうな価格… この時点でスイッチパーツ購入は却下。
しかし、VWmaniacsさんの返答には写真が添えられており、そこはスイッチパーツを分解して中身の基板が出ている写真があった。それを見る限りではどうも基板上にスイッチ用の配線パターンがそのまま残っているようだ。もしそうであれば自分でプッシュスイッチだけ購入してパーツを加工して取り付ければ、手製MSFWができるかもしれない。
さっそく自分のスイッチ部分を分解してみた。スイッチ部のプラスチックの裏蓋を外すと中の基板が見える。やはり、スイッチの配線パターンはそっくり残っていた。
MFSW00.jpgMFSW01.jpgMFSW02.jpg

ここで、VAG-COMを使いステアリングECUの状態を調べてみる。ステアリングECUがMFSWに対応していなければスイッチだけ買って配線しても駄目だからだ。VAG-COMでは各モジュールのリアルタイムモニタができるのでこれで基板パターンをコードで接触させてきちんと「ボタンが押された」と認識できるかを確認しようということ。DSGパドルしかない、という日本独自のステアリングECUはどんな設定になっているのか…

その結果は興味深いものだった。
まず、ボタンが押されたということは認識するのだが、VAG-COMでは本来モニタできるはずの場所と全然違う場所に出力が返ってくる。まずDSGパドルは「Tiptro Up/Down」ではなく「Sterring Wheel Heater Current/heated」という所に出力される。また、MFSWスイッチは「Buttons Pressed」ではなく、「Dimming Range」なる所に出力されている。
どうやら日本仕様のDSGのみ装備のステアリングECUモジュールは欧米のMFSW用ECUモジュールとは仕様が異なるようなのだ。
これではスイッチをつけた所でSWI-CAN+SWI-Xはまず動作しないだろう。計画は諦めざるを得ないようだ。

これで気になるのは日本仕様のMFSW装備車。例えばJetta2.0TはMFSWスイッチもDSGパドルもついているのだが、これのステアリングECUモジュールは果たして欧米仕様なのかはたまた日本仕様なのか…
前者であればJetta2.0Tでは、SWI-CAN+SWI-Xが利用できることになる。後者であれば利用できず、逆に日本仕様向けに販売されているCANバスアダプターPLUSは、日本仕様に特化されている事になり、EOSでもスイッチさえつければCANバスアダプターPLUSを使えるようになる、という事である。
posted by kaishi at 22:18| Comment(8) | TrackBack(2) | VW EOS
この記事へのコメント
私の独版EOSは本来であればマルチファンクションステアリングホイール付きで上陸するはずで、しかもCANバスアダプターPLUSを購入するはずだったのでステアリングスイッチが動作するかどうか確認できたはずですが、なぜかスイッチなしで上陸してしまったので・・・
しかもステアリングスイッチ付きでなかったことを−3万円で手を打ってしまった・・・
Posted by 永尾 at 2007年07月27日 00:43
実はこれを書いた後で気づいたのですが、ステアリングECUの出力をどこかのECUがオーディオのボリュームアップ/ダウンなどという別の意味の信号に変換していて、CANバスアダプターPLUSやSWI-CANはそちらを見ている、という可能性もあるのですよね…(というかそちらの可能性の方が高い気もしてきました)
ただ、そういうボリュームアップ/ダウンみたいな信号を出すECUが(本当にあるのかも含めて)見つかりません。正直情報が足りなくてお手上げ状態です。
やはり素直にロータリーコマンダー+ALCONにした方が安いし高機能ですね。RM-X4S注文しておこうかなあ。
Posted by kaishi at 2007年07月27日 01:20
私の場合、ステアリングにスイッチつけるのは嫌いなので、RM-X4Sしか考えませんでした
早めに手配しないと、なくなっちゃいますよ>kaishiさん
ヤフオクで新品¥3800でした

日本だけ仕様が異なるのも変な話ですね
配線を利用できないように、
影響の無い場所に書き込むようにセットされているとか・・・
CAN-BUSは分からないので、なんとも(汗)
Posted by Sinna at 2007年07月27日 09:56
パドルはついてるけどMSFWスイッチは無いと言うのは、ヘッドユニットを日本製AVナビに交換してしまう事が多いという日本固有の事情から理解はできます。 なのでステアリングECUもそれに合わせて固有のものが用意されているのかもしれません。Jetta 2.0TなどのMFSW+パドル仕様車は、恐らく欧米と同じ仕様になってるのではないかなあと思います。

RM-X4Sは市販品としては生産終了していますが、補修部品としてSONYサービスセンターなどでまだ注文できるはずだと思いました。補修部品の保有期間は6年で、赤外線式の新コマンダーに変わったのが確か2002年だったと思うので、来年ぐらいまでは入手できると思います。
実はもうちょっと別アプローチであがいてみようと思っているので… バンドで後付するステアリングリモコンは過去に使ったんですがバンドが気になって駄目でした。でもステアリング埋め込みのリモコンスイッチはステアリングを握ったまま操作できるので好きなんですよ。
Posted by kaishi at 2007年07月27日 12:51
kaishiさんのこだわり理解できます。
私もバンドで固定する奴を付けてすぐに却下しました。ステアリングパッドの両脇であれば邪魔になりませんしね。
しかし一応 RM-X4S の新品が購入できるサイトをリンクして誘惑しておきます。
http://www4.plala.or.jp/soundcity/net/sub/rm_s_car.htm

あとプジョー用のステアリングスイッチhttp://www.ne.jp/asahi/peugeot/307sw/orginal.jpgを購入して、これhttp://www.masataka-grp.co.jp/iipeugeotem.htmでエミュレートするとか。プジョーのリモコンはハンドルを持ったまま操作できるのが便利です。Sinnaさんの307CCについていますね。
Posted by 永尾 at 2007年07月27日 20:32
実は、今回VW車へ買い替える際に、評価した点は多々ありましたが、オーディオ関連では先ず普通の2DINナビが使用出来ること、そして、MFSWが装備されていないのでオーディオ機器の制約が無いことです。
即ち、MFSWが無ければMFSWを生かす必要性が無いので、このことがむしろ好評価の材料となりました。
ただし、純正MMSを装備した場合には、MFSWは機能して欲しいと思います。
Posted by CESAR at 2007年07月27日 21:00
永尾さん
情報ありがとうございます。昔、出たばかりの306カブリオレの購入を検討したことがあります。当事は純正としてSONY製のオーディオヘッドとステアリング脇にロータリーコマンダーがそのまんま装着されてた事を思い出しました。永尾さんに紹介していただいたものもロータリーコマンダーもステアリング脇に付くんですよね。個人的にはステアリング本体の9時3時の位置にあるとカーブでもどこでも握ったまま操作できるので嬉しいんです。ただこれを実現しようとすると、回転するステアリングにスイッチが付くので配線が絡まないためにはスリップリングを介さなければならない、でもスリップリングなんて後付できないしどうしよう、ってところなのです。
一応幾つかアプローチはあるんですが、エレガントじゃなかったり実現性低そうだったりで結構諦め気味です(^^;)。

CESARさん
そうですね。MFSWがあるとヘッドユニットを社外品に取り替えると(そのままでは)スイッチが使えなくなって嫌だ、どうせなら最初から無い方がいい、という考えが普通なんですよね。そういう意味でVGJは正しいです。
私のように「スイッチさえあれば社外品でなんとか生かす事もできるんだからスイッチ付けといてくれ。回転するステアリングにスイッチ後付するのはすごく大変なんだよー」と考えてしまう人はほどんどいないでしょうね(^^;)。
Posted by kaishi at 2007年07月27日 21:32
>kaishiさん
ナビごと純正品以外を付ける人は多いと思いますが、私のような素人だと、ハンドルのスイッチが使えないことに文句は言いたくなりますね。
でも、ボリュームはともかくミュートは手元でしたいときはあります。最近は音声認識カーナビもありますが(前の車につけてました)、認識率が悪く使いものにならないですしね。
Posted by kiki at 2007年07月28日 10:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4827023
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

マルチファンクションステアリング その後
Excerpt: 前のエントリに書いた通り、パドルしかないステアリングホイールにスイッチを付けて手製マルチファンクションステアリングホイール(MFSW)にする計画だが以下のように行き詰ってしまった。 ・パドル付ステアリ..
Weblog: kaishiのblog
Tracked: 2007-08-01 11:06

マルチファンクションステアリングホイール 解決編(?)
Excerpt: 前々回、前回とマルチファンクションステアリングホイール(以下MFSW)を調べてきたのだが、新たな事実が判明して急展開。 色々調べてみたところ、EOSのパドルのみのステアリングホイールに装着されている..
Weblog: kaishiのblog
Tracked: 2007-08-01 11:08