2007年03月12日

EOS V6のバッテリー

納車当事に調べたことなのだが、Carviewの掲示板で話題になったので、覚え書きに。

EOS V6に搭載されている3.2lエンジンでは、エンジンルーム内にバッテリーが搭載されていない(2.0Tはエンジンルーム内にバッテリーがある)。これは、同型エンジンを積むGolf R32やAudi A3 3.2でも同様。エンジンルーム内にはバッテリーが上がったときにブースターケーブルをつなぐための端子だけがついている。
eosbattery0.jpg
写真の+マークのカバー内にプラス端子がある。マイナスはエンジンブロックか写真右上の端子につなげ、とマニュアルにはあるのだが、この端子ボルトは塗装されてしまっているので、ボルトを外すか、事前にやすりで塗装を剥がしておかなければならないだろう。(車載工具にこのボルトを外すレンチはないので注意)
ちなみに同じVWの高級車フェートンではこの端子はスターターモーターに直結しており電気が来ていないため、自車のバッテリー上がり専用で、他車のバッテリー上がりは救えないらしい。EOSではテスターで計測したところ、きちんとバッテリー、オルタネーターの電圧が来ていたので他車の救援も可能と思われる。

さて、エンジンルームにはないバッテリーがどこにあるかというと、トランクスペースにある。
Golf R32やAudi A3 3.2の場合は通常のMFバッテリーがトランク下のスペアタイヤ隣にあるのだが、EOSではルーフ開閉機構があるためこのスペースがない。そこでEOS V6ではシートバック裏のトランクスペースを潰してバッテリーを搭載している。このため2.0Tに較べてトランク容量は22l少なくなっている。バッテリーはトリムで隠されており、マニュアルにも「V6ではシートバック裏のトランクスペースのトリム内にメンテナンスフリーバッテリーが搭載されています」とあるだけ。ユーザーが点検、交換することは想定していないので、トリムの外し方などは書いていない。

そういわれてもバッテリーは見てみたいので納車後、さっそくトリムを外してみた。と、驚くことに6Vバッテリーがついている。電装系は12Vのはず、と思ってもう一方のトリムも外すとこちらにもバッテリー。EOS V6は6Vのバッテリーを2個直列接続していた。
eosbattery1.jpg eosbattery2.jpg eosbattery3.jpg

メンテナンスフリーバッテリーと言っても普通の密閉液式バッテリーではない。OptimaのAGM式ドライバッテリーである。トップが黄色なのでOptima YellowTopであろうことが想像できる。YellowTopであればディープサイクルバッテリーなので、もしバッテリー上がりを起こしても再充電すれば性能劣化はほとんどないはずだ。Optima YellowTopに6Vモデルの市販品はないようなので、専用品だろう。型番もVWのパーツナンバーしか書いていない。(Optima RedTopには6Vモデルの市販品がある。RedTopは同じAGMドライバッテリーだがディープサイクル対応ではない)

ドライバッテリーはコンパクトで高性能だが、その構造上、高温に弱い。なので自動車に積むのはどうなんだろう? と懐疑的だったのだが、EOS V6ではエンジンルームではなくトランク搭載なので温度の心配はなさそうだ。そうなると耐振動性に優れたドライバッテリーがどの位もつのかは、ちょっと楽しみである。

しかしトランク容量の犠牲を最小限にするためであろうが、ドライバッテリー、しかも恐らくディープサイクルの専用品を用意するとはコストをかけたものだ。ドライバッテリーが標準搭載といえば前述のフェートンがそうらしい。しかも同じ2個搭載だが、あちらは12Vが2個並列という豪華仕様だそうな。
posted by kaishi at 15:16| Comment(4) | TrackBack(0) | VW EOS
この記事へのコメント
おおっ。これは興味深い物を見せていただきました。
カタログではトランクにバッテリがあることは確認していたのですが、このような位置に設置されているんですね。これバッ直しやすいかも。
しょっちゅう深充電が有っては困りますが、そこまで行かなくても電気を多く最近のクルマ。このようなバッテリは心強いですね。
Posted by snail at 2007年03月12日 23:10
kaishiさま
私は2.0Tなので興味津々で読ませていただきました。というか、バッテリー位置の違いまで知りませんでした。もっと自分のクルマについて勉強しなければ・・・。
Posted by pooh at 2007年03月13日 13:36
snailさん、poohさん
コメントありがとうございます。
子供の頃から電気関係に興味があって所有する車でもまず電装系に興味がいってしまいます。

もっとも最近は完全にコンピュータネットワーク化されてしまったので、素人はほとんど手出しできないのですが。
Posted by kaishi at 2007年03月14日 17:34
バッテリーの説明ありがとうございます。
教えてください。
小生は9月にバッテリーを交換してもらい、雪が降ってからセルが回るけれど点火がしなくてバッテリーが上がってしまい積載車にて入院となりました!1週間後状況を見に行って見ると工場内でエンジンがかかっていました!ジャンプにてエンジンを掛けたそうです。よってバッテリーの交換は必要ないですよね?
原因はプラグが被っていたそうです!
EOSはかぶり易いと聞いた事が有りますが本当なのでしょうか?
Posted by issa at 2017年12月23日 20:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3516213
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック