2007年02月12日

ロシア料理を食べに

つぼ焼きが食べたいなあ、と思い近隣でロシア料理を探してみる。

昔は横浜駅にロゴスキーがあったのだけど閉店して久しい。
探してみるとミーフバーというのを発見。でも、ここはつぼ焼きは無いのであった。

でも本格的ロシア料理ということでまずはこちらに行ってみた。(1月初め頃)
学生時代、モスクワに留学していた妻によると「味付けは完全に現地の味。でも一点違う。美味し過ぎ(笑)。」
とのこと。
確かに味はエキゾチックなんだけど、どれも美味しい。これはこれで非常に満足した。
しかし壷焼きは、それはそれで食べたいじゃないか、という訳で再度検索。
火の鳥というお店を発見(ストラヴィンスキーですな)、行ってみた。
hinotori0.jpg
海岸前のレストランで非常に良い立地なのだが、残念ながら着いたのは完全に日没後で外は真っ暗。
明るいうちに行けば最高だと思う。

食べたのはペリメニ、ボルシチ、ピロシキ、ビーフストロガノフ、そしてきのこの壷焼き。
hinotori1.jpg hinotori2.jpg hinotori3.jpg hinotori4.jpg hinotori5.jpg
全体的に和風なアレンジ、特にビーフストロガノフは今まで食べたことが無い味付けだった。
ミーフバーが現地の本物だとすれば、どの料理も名前こそ同じだが全くの別料理である。
でも、これはこれで非常に美味しいし、日本人には食べやすいかもしれない。
肝心の壷焼きも魚介の旨味が効いてとてもうまかった。

今度は昼に景色も楽しみたい。
posted by kaishi at 22:00| Comment(4) | TrackBack(0) | food
この記事へのコメント
ロシア料理、おいしそうですね。
昨年一週間ほどロシア出張したときに、現地の方にご馳走していただいたのを思い出しました。
きのこの壺焼き確かに美味しかったです。一番美味しかったのはキャビアのクレープ巻きでしたが。(当たり前)

私も横浜市民なので「火の鳥」トライしてみます。
Posted by じゃがお at 2007年02月19日 21:19
「火の鳥」は和風で、なにかほっとする味です。
横浜からでもちょっと遠いのが難点ですね。
ドライブがてらに行くのがお勧めです。

ブリヌィ(クレープ)はミーフバーで食べました。
デザート用のチーズブリヌィでしたが美味しかったですよ。
現地の味を求めるならきっとこちらですね。
こちらは横浜市内ですし。
Posted by kaishi at 2007年02月20日 13:13
ビーフストロガノフ
Posted by ビーフストロガノフ at 2022年11月27日 15:06
挽地祐哉
Posted by 大橋優花 at 2022年11月27日 15:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3370054
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック