2009年10月31日

2009年 戸隠 蕎麦ツアー

昨年に引き続き今年も戸隠蕎麦ツアーへ。今年は2名増えて6人で戸隠へ出発。車は1台では乗り切れず2台となった。
去年と同じぐらいの時間での到着を目指して、それぞれの車が参加者を拾いながら7時に三芳PA集合と決めていたのだが、いきなり大寝坊。朝5時半前には出なければならないのに、家を出たのは6時50分という体たらく。
途中長津田で一人拾い東名を使って環八を目指すものの、当然ながら既に用賀出口で渋滞。その後の環八、関越道も渋滞ばかりで三芳PAに着いたのは2時間遅れの8時50分。三芳でもう1台とは合流したものの、この後も断続的に20km以上の渋滞という情報で「まあとにかくお蕎麦が食べられれば良いでしょう」とのんびり戸隠を目指す事に。

結局戸隠うずら家に到着したのは14時近く。当然この時間のうずら家さんがすぐに入れる訳もなく順番待ち表の上には「1時間半待ち」の表示。
2009uzuraya01.jpg2009uzuraya02.jpg2009uzuraya03.jpg

でも今年は例年より早めに来たので雪もなく、好天で暖かくて外で待つのも全く苦にならない。とりあえず中社にお参りしておみくじを引いたり(ここのお神籤は普通とかなり違うので1回はやってみる事をお勧め)、周りを散策したりしているうちにすぐに1時間は経ってしまった。
2009uzuraya04.jpg

そして15時ちょっと過ぎに入店。待ってましたとばかりに6人でまずは蕎麦以外を頼みまくり。お酒が飲めない方に帰りの運転手をお願いしつつ、当然自分達はどぶろくを飲む(笑)。蕎麦前に頼んだのは山の幸盛り合わせ、戸隠大根おろしx2、舞茸のみの天ぷらx2、キノコの天ぷらx2、蕎麦豆腐。 今回蕎麦豆腐を初めて食べたが、これがかなり美味しい。もちろん天ぷらも戸隠大根も外せない。
2009uzuraya05.jpg2009uzuraya06.jpg2009uzuraya07.jpg2009uzuraya08.jpg2009uzuraya09.jpg

その後はめいめいで好みのお蕎麦を。きのこの温蕎麦、深山おろし、そして最後の写真は大盛りと大権現の比較写真。左の大盛りが全然大盛りに見えない…(笑)。
2009uzuraya13.jpg2009uzuraya10.jpg2009uzuraya12.jpg2009uzuraya11.jpg

16時半ぐらいまで6人でわいわい食事を堪能したら、既にうずら家さんは閉店時間で我々がほとんど最後の客。外に出るとすっかり夕暮れでちょうど日が沈む所だった。
2009uzuraya14.jpg

遅くなったせいでいつもと逆に帰路は全くの渋滞知らず。今回も帰路の運転をして頂いたSさん、ありがとうございました。今度は自慢の跳ね馬に乗せて下さい。
posted by kaishi at 22:00| Comment(5) | TrackBack(0) | food
この記事へのコメント
美味しそうですね。
良くこれだけ胃袋に入りますね。
Posted by tompapa at 2009年11月01日 16:23
蕎麦色々とおいしそうですね。
ゆっくりと美味しいおそばとで本当にいいお時間をすごされましたね。
羨ましい、来年は参加させていただきたいです。
Posted by iwanofu爺 at 2009年11月01日 16:54
うまそー!私も行ってみたいです。
Posted by 永尾 at 2009年11月01日 17:19
tompapaさん、6人で食べれば1人当たりはサイド1皿程度+蕎麦ですから、そんなに食べまくった訳でも無いですよ。もう今年は大権現からは引退して若い人に譲りましたし(笑)。

IWANOFUさん、永尾さん、EOSメンバーでもう一度行くのでも私は全然オッケーですよー。もっとも今シーズンなら今月中に行かないと雪になってしまいますけど。
Posted by kaishi at 2009年11月02日 01:32
本気で一人分かと思ってましたよ。
自分ならちょっときついな〜
とか・・・
Posted by tompapa at 2009年11月05日 17:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33331755
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック