2018年02月17日

KTC工具ケース交換

六角ボルトの締めには通常ソケットレンチを使うのだが、意外とソケットレンチが使いにくい(使えない)時も多くてその場合はコンビネーションレンチの出番。
コンビネーションレンチは遙か何十年も前に買ったKTCのバイク用車載工具キット、モトクラブシリーズのものを使っていた。確か当時はロード用とオフロード用が出ていて、買ったのはオフロード用の「ダート」というバージョンだったと思う。
バイクに乗らなくなってからもこの工具は重宝していたのだが、1-2年前からケースのファスナーが壊れて閉まらなくなっていた。
で、同じKTCの工具ケースのツールバッグが移し替えにちょうど良さそうと思ってはいたのだが、何十年も使っていたケースにちょっと思い出もあるし… ということで放置していた。
が、ふと再検索すると数量・期間限定で色合いが似たバージョンが出ているのを発見、これは買うしかないということで即購入。
ktc-toolbag-1.jpg
左が旧ケースで右が新ケースバッグ。素材が異なるものの色合いは似た感じである。
ktc-toolbag-2.jpg
こちらが旧ケースを展開したところ。左側に寄せてあるモンキー等とプライヤー右にある20mm以上のメガネレンチは後から追加した工具。当時乗っていたオフロードバイクのホイール外しに22mm等のレンチが必要だったと記憶している。
ktc-toolbag-3.jpg
新ツールバッグを展開して収納。元は偶数番手しかないコンビネーションレンチだが奇数番手も結構使うため買い足したのを綺麗に収めた。ドライバー、モンキー等のその他工具は右端の大型ポケットになっている所に全部収納。もうタイヤレバーなんて使うことは無いと思うけど、そこは思い出ということで、そのまま放り込んだ(^^;)。
内部が青ではなく紫だったのが予想外だったけど、閉じた時の色合いに個人的な思い出が残り自己満足は満たされました(笑)。
posted by kaishi at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182442176
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック