2008年08月14日

EOSのルームランプモジュール

先のエントリの通りバックグラウンドランプのLEDを交換したのだが、その時にルームランプモジュールの回路によく判らない部分があった。
基板パターンを追って作ったルームランプモジュールの回路は以下の通り(クリックで拡大)。
roomlamp.gif
ピン5からつながっているラインが何のためにあるのか判らない。ダイオードの向きから考えるとリーディングランプのスイッチのON/OFFを検出しているようなのだが…

気になったのでBentleyのリペアマニュアルでワイヤリングダイアグラムを見たところ、自動防眩ルームミラーからの配線であることが判明。それでほぼ推測がついた。恐らくリーディングランプの明かりにより自動防眩機能のセンサが誤動作するのを防ぐのだろう。

実車で確かめてみると、リーディングランプを点けると点灯中は一時的に自動防眩機能がオフになることがわかった。
ランプを点けている状態で自動防眩がどうなっているかなど気にしたこともなかったし今後も気にすることなどない気がする(笑)が、うーむ、芸が細かいなあ。
posted by kaishi at 21:05| Comment(6) | TrackBack(0) | VW EOS
この記事へのコメント
VWの芸の細かさよりも、kaishiさんの探究心に感心します。
Posted by excelsior at 2008年08月15日 16:42
恐らくディーラーのメカの方もご存じないでしょう(笑)
Posted by 永尾 at 2008年08月16日 13:40
自動防眩機能について。。。このエントリに関係ない話題ですが。。。

先日ルームミラーをモニターミラーに換えた際に、自動防眩ルームミラーに来ている配線(定かに憶えていないが5本〜6本くらい)のどれかとどれかをショートすれば運転席側サイドミラーの自動防眩機能が働くのではないかと思ってやってみましたが、ヒューズが飛びました(笑)どのヒューズか忘れましたが(笑)
Posted by 永尾 at 2008年08月16日 13:45
自動防眩機能はルームミラー本体にセンサーが入っていますので、ミラー本体を外してしまうとセンサーが無くなってしまいます。その状態で機能させるのはかなり難しいと思います(^^;)
Posted by kaishi at 2008年08月17日 14:55
はじめまして。
ビートルのルームランプのピンアサイン(5番ピン)が分からず、こちらにたどり着きました。まさか、こんなトコロにつながっているとは思いもしませんでした。。
ありがとうございます。

当方のブログにこちらのリンクを記載したのですが、ご迷惑であれば削除しますので、その際にはご一報お願いいたします。

PS:EOSとエリーゼの2台持ちなんて、うらやましい限りです(^^
Posted by papovich at 2014年10月07日 20:56
papovichさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
リンクは全く問題ないです。
古い記事ですがお役に立てたようで幸いです。
Posted by kaishi at 2014年10月09日 21:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17984914
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック