2008年07月03日

スピーカーケーブルと電源ケーブル注文

永尾さんのblogのエントリをきっかけにスピーカーケーブルを交換することにした。
本当は以前からやりたかったのだが、前車ではドアヒンジのゴムブーツに穴を開けない限りケーブルを通すことができずに諦めていた。
EOSでも無理だろうと調べもせずにいたのだが、きちんと調べてみると無加工で通せそうなのが判ったので俄然やる気に。
# 現時点では無加工で通せることが確定した訳ではないのでご注意下さい。

以下半ば自分用のメモとしての購入品

[オーディオ用買い物]
・スピーカーケーブル オーディオテクニカ AT7011M 25m
・平型ファストン端子 S(#110) オーディオテクニカ TL12-110S8 4個
・平型ファストン端子 M(#205) オーディオテクニカ TL12-205M8 4個
・スピーカー端子 オーディオテクニカ TL14-M4Y 16セット(赤黒1組)
・カプラ用端子セット エーモン #1128 1個(5セット入)

スピーカーケーブルは被覆の耐熱性と耐久性を考えて安心のためにカーオーディオ用のものから選択。発売年次と価格でAT7432とAT7011Mに絞るが被覆が丈夫そうなのでAT7011Mを奢ることに。
平型ファストン端子はミッドバスへの接続用(スコーカーとツィーターはケーブル直出し)。エーモンには14ゲージ(約2.0sq)が入るM,Sの端子が無い。
スピーカー端子(U型端子。Y型端子とも)はネットワークとの接続用。エーモンでも良かったがオーディオテクニカの方が安かったので。
カプラ用端子はトリム固定のリアツィーターをエーモンのカプラで接続しているから。カプラはそのままに端子(とケーブル)だけ交換

ついでにいわゆる「バッ直」もやることに。アンプを積んでるわけでもなし、メーカー純正のHDD MMSなので純正の電源ケーブルの定格は全く充分のはずなのでいわゆる音質改善のためではない。
ETCやらipodアダプタやらでごちゃごちゃと分岐しているナビ裏の電源配線をすっきりさせたいのと、リアスピーカーの配線を引き直すならついでにバッテリからケーブルを引いておこうかと考えただけ。
(V6のバッテリはトランク前方リアシート背後)

[電源用買い物]
・電源ケーブル プラス用 オーディオテクニカ TPC8 レッド 6m
・電源ケーブル アース用 オーディオテクニカ TPC8 ブラック 6m
・丸型端子 エーモン #2113 2セット(赤黒1組)
・ヒューズブロック オーディオテクニカ MS-FB6E 1個
・ヒューズブロック オーディオテクニカ MS-FB6 1個
・ヒューズ 15A, 5A 各5個

電源ケーブルは60Aもいらないのだが一応なにかの時のために。アース側も直引き予定(これはナビ裏でボディアースにも落とす)。
丸型端子は端子と接続ケーブルの両方の径が合う安い物を。
最後にナビ裏の電源分岐をすっきりさせるための分岐ブロックを探し回るがなかなか適当なのがない。アーシング用のアースブロックは沢山あるが、金属の固まりでショートの危険が大きすぎてプラスの分岐には使えない。
ようやく見つけたのがオーディオテクニカのヒューズブロック。6分岐のものを常時電源用とアクセサリ電源用に2つ。片方はアースの分岐ブロック付きのものにした。12分岐のものもあるので電装品が沢山ある人はそちらを選んでも良いだろう。接続には平型ファストン端子 L(#250)が必要になる。

と、用意周到準備したつもりだが、多分実際に作業すると足りないパーツが出るんだろうなあ(^^;)
posted by kaishi at 12:32| Comment(9) | TrackBack(0) | VW EOS
この記事へのコメント
私の場合、フロント・リアともに自分で取り付けていないので、ネットワークやミッドウーハー、ツイーターが一体どのような端子で接続されているかわからず(想像はできますが)、ショートパーツの購入が完了できていません。唯一アンプとスピーカーケーブルを繋ぐ端子のみ少し多めに購入済み。内張を開けてから作業途中で買いに行くのって集中力が削がれて大変イヤなんですけどね(笑)
Posted by 永尾 at 2008年07月03日 13:40
あと電源の分岐ですが、私も探しましたが適当なものがないもんですね。あっても凄く太いケーブル用で。私の場合バッ直プラス線からナビ常時電源とアンプ常時電源に分岐していますが、kaishiさんには言えないような方法で。。。3つの丸端子をボルトで友締めして、絶縁テープを巻いています(^^;)
Posted by 永尾 at 2008年07月03日 13:43
ミッドバススピーカーの端子はほぼ間違いなくプラス側が平型ファストン端子のM(#205)、マイナス側がS(#110)になっていると思います。それぞれがミッドバスの個数4ch分4個づつ必要かと。エーモンで言うと#2117と#2119です。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_data.php?id=22117
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_data.php?id=22119

a/d/sのツィーターは大抵とものと同じくケーブル直出しなのでケーブル同士をギボシなりファストンなりで接続する必要があるでしょう。

ELACは図面から見るとプラスマイナスとも平型ファストン端子S(#110)で接続できるように見えます。(正しければ#2117追加)

ネットワークは以前の永尾さんのblogの写真を見ると現状はケーブルの芯線が直にネジ止めしてあるようです(断定はできません)。別に同じように直止めして問題ないですが、作業性と美しさから言えばU型端子接続の方が綺麗ですね。アンプより/ミッドバスへ/ツィーターへ、と1chで3セット、4chで12セットが必要ではないかと。ネットワークの多くは4パイのU型端子で接続するのですが、写真で見る限りはネジが小さいようで3パイの端子かもしれません。3パイなら#2110、4パイなら#2115です。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_data.php?id=22110 (3パイ)
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_data.php?id=22115 (4パイ)

電源分岐ですが、別に間違っていないと思いますよー。私が購入するヒューズブロックはヘッドユニット程度なら充分ですが、平型ファストン端子接続というのはケーブル径が制限されますので、大電力を使う機器への分岐には向きません。10ゲージより太いケーブルをそのまま分岐させるなら私も同じ方法を取ると思います。(絶縁だけには絶対の注意が必要ですが)
Posted by kaishi at 2008年07月03日 16:07
kaishiさん、何から何まで助かりますm(_ _)m
可能性のある端子を全て数に余裕を持たせて発注しましたから、作業当日途中で買い物に行く必要が発生しないことを祈ります(笑)
Posted by 永尾 at 2008年07月03日 20:24
皆さん揃ってルビコン川を渡ってしまいましたね〜。
(^◇^)
Posted by excelsior at 2008年07月05日 00:00
本当はスピーカーを交換する際にケーブルは是非換えたかったんです。でも前車ではドアヒンジを無加工で通すのが無理だったので、EOSでもどうせ駄目だろうと諦めていました。永尾さんのblogのお陰で調べなおすきっかけができて、引き直しできそうなことが判って感謝しています。
Posted by kaishi at 2008年07月05日 15:21
こちらこそドアヒンジをほぼ無加工で通せるということを調べて頂いて感謝感謝です。ほぼいじくりネタが尽きてきているEOSに、あと数日間(実際には作業は週末のみなので数週間)遊べるネタができたので大変うれしく思っております。今回は楽しみながらゆっくりやるつもりです。

excelsiorさん、一緒にわたりませんか?
Posted by 永尾 at 2008年07月05日 20:45
悪魔の声
キタ━━━(((゜∀゜)))━━━!!

キッパリお断りしたいところですが・・・

実はカーナビをどうしようかと考えているんですよ。私のカロZH-009G(=1DIN)だとネットに接続できなかったんですが、最新型は1DINでも可能なんですよね。もしそれを交換ということになれば、当然、音周りも視野に入ってきます。なので実は皆さんのいろいろな試行を興味津々で拝見しているところです。

諭吉の問題もあるので今すぐにはできませんけどね(笑)。

Posted by excelsior at 2008年07月06日 15:24
うふふ、みんなもう終わりですと言いながら、
着々と散財してますね〜

excelsiorさんの今すぐにできないという意味は、
今週中は無理かもしれないという意味です
(いちおう、解説しておきます)
Posted by Sinna at 2008年07月06日 20:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16593143
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック