2008年05月09日

カロッツェリア サイバーナビ発表

恐らく色々なナビ関係のサイトやblogで取り上げられるので、いつもはそういう話題は自分では扱わないのだが、ちょうど以前のエントリのコメントでナビの話題が出ていたのと、恐らく私が来年冬に買うのはこれのソフトウェア変更バージョンになるので…

パイオニア報道資料: カロッツェリア サイバーナビ3機種を新発売

以下は個人的な注目点。
・2DINモデルでもリビングキットが使えるようになった。機能としてはインダッシュモデルとほぼ完全に同等? 半分くらいそうなる可能性があると思っていたが、増設ハザードスイッチは無用に(笑)。
・地図データも含めたバージョンアップが3年間無料に。バージョンアップ時に無駄なアイドリングをする必要もなくリビングキットの本領発揮か?
・フロントカメラが装着可能に。でも現時点ではドライブレコーダーにはならない模様。後述するように録画(動画エンコード)機能はあるようなのでソフトだけの問題でしょう。
・地デジチューナーが内蔵されて、ワンセグ相当で最新の10分間を常時録画しタイムシフト視聴可能。個人的には全く無用の機能で現モデルのようにチューナー無しモデルがあれば良かったのに…。
・ウィルコムの定額通信モジュールに対応。以下は全くの想像だが、これの装着により携帯の車内持ち込みでのBluetoothハンズフリー自動接続が可能になったりするかもしれない。 今まで手動だったのは恐らく通信用とハンズフリー用にbluetooth接続を区別する必要からだと思うので。

あとは売りのスマートループ機能が強化されたりといわゆる正常進化。

なんか来年冬に買うのは現モデル(インダッシュタイプチューナー無し)の中古でも良い気がしてきた(笑)。

あとサイバーナビとは別だがPNDとしてAirNaviブランドが復活してきたのがおもしろい。
posted by kaishi at 17:03| Comment(7) | TrackBack(0) | VW EOS
この記事へのコメント
VIVA! ハザード移設!
Posted by 永尾 at 2008年05月09日 23:32
なるほど。カロナビはbluetooth接続した携帯を通信モデムとしても使用するので、手動で接続する携帯を変更しなければならなかったということですね。納得納得。
Posted by 永尾 at 2008年05月11日 23:32
2DINでもリビングキットが使えてインダッシュモデルと同等になるのは時間の問題だろう、とは思っていましたが今年のモデルでいきなりそうなるとは予想が2年ほど外れました(^^;)。
増設ハザードの意味を出すためにわざとインダッシュモデルを買おうかなあ(笑)。

bluetoothに関してはハンズフリーとして自動接続するのか通信モデムとして自動接続するのかを選択設定できるようにすれば良いと思うのですけどね。

個人的には3年間バージョンアップ無料がなければ本当に今のモデルの中古で構わない気分です。新規開通道路を無料ですぐに反映できるのはちょっと魅力。
Posted by kaishi at 2008年05月12日 00:33
私も早速カロの記事を見たのですが、

2DINでもリビングキットが使えるのを待ち望んでいました!

。・゚・(ノд`)・゚・。
嬉し泣き
Posted by excelsior at 2008年05月15日 01:01
えっ最新ナビに散財ですか? excelsiorさん?
Posted by 永尾 at 2008年05月15日 11:52
ナビの場合は欲しい機能が搭載された機種が出たらサクッと購入して、現在のナビが古くなる前に(相場が高いうちに)中古で売り払うのが幸せかもしれませんね。

社外ナビから社外ナビへだと上のようなことができますが、私の場合は売ろうにもHDD MMSではほとんど値がつかないです…
そもそも遠い将来、車両を手放す時にはHDD MMSに戻すつもりなので手元に保管予定ですが。
Posted by kaishi at 2008年05月15日 12:26
ナビに散財するつもりは無いんですが、それでもなお心が揺れ動く位に「2DINでもリビングキットが使える」というのは感動的です。
Posted by excelsior at 2008年05月16日 01:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14773251
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック