2010年12月19日

撮影会のカレンダー

10月末に撮影したフェレットのカレンダーがようやく完成したので受け取ってきた。
IMG_0205.jpg

当日撮影した写真はデータで全て貰える。カレンダーにした元の写真は以下のもの。
IMG_5103.jpg
カレンダーでは色調を加工してヴィオニエの目があまり赤くないのだけど、元データの方がヴィーらしいかな…


ちなみに次点はこれ。こちらは2匹ともカメラを向いているけど、アッサムが少し立ち気味なのが妻の気に入らずボツ。
IMG_5107.jpg

フェレットの場合は、犬みたいにおとなしくしできないので、プロに撮ってもらうのも悪くないかも。
posted by kaishi at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット

2010年12月18日

フェレットカメラ買い換え

約2年前に取り付けたフェレットカメラ、その後攻撃されて場所を変えたり職場から見られるように静止画をサーバーにアップロードしたりと改善しながら使っていたのだが、とうとう先日故障。動かなくなった。

今度はキットではなく市販品から、コレガのCG-WLNCM4Gを選択。無線LAN内蔵でケーブルが1本不要になるし、赤外線LEDで不在の真っ暗な室内でも明るくせずに様子を見られるのが理由。オークションで新品が安く入手できたのもポイント。

本体が大きいのでフェレットケージを下に納めている棚の奥にセット。
fercam03.jpg

以前はAcitveXが使えるIEでしか動画が見られなかったのだが、今度はJavaにも対応していて基本的にブラウザは選ばない。
fercam00.png

以前と同様、携帯等でも確認できるように10分おきに静止画をサーバーにアップロードするようにした。アップロード日時をファイル名とした画像ファイルがどんどん溜まるので、最新の100枚を表示して古い画像は消すようなCGIを書いた。
fercam01.png

ちなみに真っ暗な室内の赤外線LEDによる画像は以下のようになる。基本白黒。
fercam02.png

赤外線LEDは部屋の明るさで自動的に点灯消灯するのだが、ちょっと点灯するのが早すぎる。ケージが棚の下なこともあり、夜に部屋の照明を点けても赤外線LEDは点きっぱなし。感度設定ができないのがちょっとマイナス。
でも今まで夜は使い物にならなかったのが様子を確認できるようになり、過去の画像も見られるようになったので(これは自分でCGI書いたからだけど)満足。
posted by kaishi at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | computer